吉祥寺佐野ラーメン【進ちゃん】黒い唐揚げが最高級に美味しいレビュー

吉祥寺佐野らーめん進ちゃん

ボクリズムです。今年は本当に暑い時期が長く、秋が短く、冬が寒いという感じです。

みなさま、体調にはお気をつけてお過ごしください。

そんな、ボクですが、今日の目的地は東京都で住みたいランキング上位の吉祥寺駅にやってきています。

なぜ?吉祥寺に来たのかいうと、佐野らーめんが食べれるお店があると知り、この地へやってきた次第です。

それでは、さっそく行ってみたいと思います!

スポンサーリンク
目次

佐野ラーメン【進ちゃん】レビュー

ここは吉祥寺の駅前になります。まだ10月末ごろでしたが、この日はまだ気温が高く暑い日で、日曜日ということもあり、多くの買い物客がいた。若者から高齢者までが集う人気ベッドタウン。

駅前にある有名なサンロード商店街を通り抜けて行く。これを見たら吉祥寺に来た感が強くなる。

商店街の中は、たくさんの飲食、商業など。吉祥寺が都会から近い別途タウンとして人気が高い理由がわかる。住んでいる人ならば、休日ここで過ごすだけで十分満喫出来るであろう。

商店街を途中で抜け、googleナビ通りに歩いて行くと、途中でフードテラスと書かれた赤い看板が出てきた。

フードテラスの地下街には複数の飲食店が立ち並んでいる。

その一つに【佐野らーめん 進ちゃん】と呼ばれるお店がある。ここに来た目的はラーメンだけではなく、黒い唐揚げをたべれるということだ。

黒い唐揚げってめちゃ気になりませんか?

佐野の黒から揚げって書いてるけど、一体どんな味なんだろう。

店舗内はテーブル席が中心のお店。ファミリー、カップル、ソロ飯など。幅広い層がお店へ来ております。女性1人でも来ている人もいました。

から揚げ食べ比べセット

食べ比べセット:700円(3×3個)

黒い唐揚げと通常タイプの唐揚げを3個ずつ食べ比べできるセットがあったので、それを注文してみた。

え?これ?本当にからあげ?見た目的には宇宙にある隕石のような。もしくは溶岩みたいな黒いもの。ですが、これは食べれる普通の唐揚げです。実際に食べてみると、味はソース系でめちゃくちゃ美味しい。これは病みつきになると言わんばかりの美味さだった。

食べてみると、中の方は通常のから揚げの色をしており、ころもの箇所だけが黒くなっているので、歯が黒くなったりする心配はなかった。それにしてもマジで今年一番の唐揚げのうまさです。

こちらの通常タイプの唐揚げをたべてみると、これはこれで美味しい。白ごはんに合うタイプは個人的にこっちのような気がする。食べ比べセットは案外お腹が膨れるのでシェアすることをおすすめ。

佐野らーめん:

佐野味玉らーめん:980円

味玉らーめんの登場!あっさり醤油味が定番の佐野らーめんに加えて、味玉を加えたメニュー。スープの色味も見るからにうまそう。

せっかくなので、から揚げ食べ比べセットと佐野らーめん+ライスを写真に収めてみた。この量を食べるとおそらく1kg以上は太るので注意が必要。とはいえ、ボクはこれが目的で来ているので太ることは全く問題なし。

スープをすすると、醤油味がしっかり効いており、めちゃくちゃ喉通りがよく、実に飲みやすい!これだけ美味しいスープがあるとは思わなかった。佐野ラーメンはさっぱりとした味が個人的に好きなところ。

麺にもしっかりスープの味が染み渡り、美味しい仕上がりになっている。進ちゃんで佐野らーめんを色々教えてもらった感じ。現地では食べたことがないんだけど、いずれは栃木県まで行って食べてみたいと思っています。

編集:地球の歩き方編集室
¥2,200 (2024/05/17 16:18時点 | Amazon調べ)
編集:ラーメンWalker編集部
¥713 (2024/05/12 07:34時点 | Amazon調べ)
編集:TokyoWalker編集部
¥693 (2023/11/15 10:07時点 | Amazon調べ)
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\ DTM機材おすすめサイト /

公式サイトを見る

目次